ト ッ プ 会社概要 主要設備 社長挨拶 業務内容 検査体制 環境活動 問合わせ リ ン ク
    横幅(cm) 縦幅(cm) 全長(m) 備考
前処理ライン
リン酸亜鉛被膜処理
80.0 2,500 130 横吊3.3m可
メインライン
 下塗炉
 上塗炉
900 2,500 230
15.5
40
 
No.2ターボディスク型自動静電塗装装置
オートREA90F型自動静電塗装装置
サブライン
焼付炉
1,000 1,200 47 横吊3.3m可
手吹静電塗装装置(ランズバーグ社製)
触媒酸化脱臭装置
水洗汚水処理装置
粉体塗装装置(日本ワグナー製 EPG2007トリボ)
粉体塗装装置(朝日サナック製 XR3コロナ)

メインライン

当社のメインラインの大きな特徴は積み降ろしを1階、塗装・焼付けを2階へと作業空間を立体的・有機的に構築されたラインです。
 1階部分に積み降ろしの作業空間を持つことにより、作業の利便性を大いに高め、又前処理ライン設備と隣接しているので、
入荷⇒脱脂⇒塗装⇒梱包⇒出荷の一連の流れをスムーズに行うことができます。
 次に塗装・焼付けラインは2階部分に設置されており、僅かながらでも舞上るゴミなどの異物を一階部分にとどめ、2階部分では 粉塵のないクリーンな環境で作業が行えるよう配慮されております。
 この様に合理的に考えられた作業空間が大量の製品を短時間で美しく仕上がることを可能にしております。

サブライン

多様化・細分化するお客様のニーズにお応えする為、多品種少量、又規格外・大型製品の塗装を可能にしたのが、このサブラインシステムです。
長年、培われた経験と実績による洗練された技術で自動塗装では塗装することの困難な製品でも、 美しい仕上がりで塗装することが可能です。

 Copyright(C)2008 Suntoso,co.Ltd, All Rights Reserved.